This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

a rainy day

子供の頃、洗車をしている車の中から窓に水が当たるのを見て遊んでいたのをなんとなく思い出した。なぜあんなにはしゃいでいたのか、今でもなんとなくわかる気がする。
よく晴れた日に親が庭で洗車をしている時、車の中で遊んでいると光の反射で虹が見えたりした。窓に当たった見たことも無い水のカタチとそれを通して見た窓の外の歪んだ風景が、子供心をワクワクさせた。自分が水の中にいるようだった。

大人になると雨が降ることも濡れることも楽しいとは思わなくなる。
それが当たり前なんだ。

でも、今日はなぜか昔のことを少しだけ思い出した。
そんな雨の一日だった。

posted by PFM