This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

nomak

nomak.net
一番下のFlashで聴ける、Bashfulがいいなと思った。

渇いたkiss

彩度の低い同じような時間の同じような風景を見飽きた僕は、駅のホームでいつもより一曲だけ多く音楽に身を預けた。

ハウルの動く城

今更ながら見た。
サリマンの魔法の「かーごめ、かごめ」のシーンでニヤリとしてしまった。
そういう細かいところが好きだ。そういえば、もののけ姫でも照葉樹林文化論を下敷きにしていたりして、(日本)民俗学などを援用するのは大塚英志もそんな感じだったよなぁと思った。
内容は一回見ただけなので全然理解できていないけど、全体的に落ち着いた作品のように感じた。あとは、珍しくキスシーンがあったのが印象的だった。

Wassily Kandinsky

Kandinsky Works
こうやって時系列に見ていくのはとても面白いと思う。
どんどん風景が壊れていって分解され、抽象化・記号化していく感じ。
後期のデザインデザインしている作品が良い。

sleepless

このファイルが開くまで、このコピーが終わるまで、
ちょっとだけ、少しの間だけ、目を瞑ろうと思って…ZZzzz...

静電気と冷え性と…

そういった季節も過ぎつつもあるのかなと、急に気温が上がったので思ったけれどまだ2月の初旬なんだと思い直した。
そろそろ開放されたいと思っているのだが。

…昨日と今日と鼻がムズムズとしてきたのは気のせいだろう。
きっと。。

切磋琢磨とモチベーション

セピアンゲーマーズ+で、セピゲーアレンジ大会が開催されている。多くの人が参加し、且つクオリティも維持できるユーザー参加型の催し物ってあまりないので、こういうのはいいなと思った。そういう場の空気を醸成し、維持するのは難しい。良いものつくる人はそういうのに敏感だったりするし。
それで、相変わらずLow-tech Sonの人はスゴイなと。エスパードリーム2ってやったことないんだけど、曲として完成してるからそれに関係なく聴ける。

MAD


EVANGELION THEME"ASUKA"
音楽とのシンクロ率が高い。
久しぶりにエヴァの映像を見たけど、戦闘での機体が振られている感じ(重力の表現)がいいなぁ。
あとは、破片、煙などの細かい表現か。