This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

21_21DESIGN SIGHT

先週、NHK教育で三宅一生の特集があってそれを見ていて行くのを思い出した。
21_21DESIGN SIGHTの周りはとても静かでいい空間が広がっていると感じたけれど、人が多すぎだった。土曜日だったというのもあるのだろうけど。人がいない美術館が個人的にはいい。深夜まで開館するとか、期間限定でもいいからやって欲しいな。ああいう空間で朝までボーッとしていたい。
それで、建築自体はとても小さいと感じた。地下に広がっているからそう感じたのかもしれないが、ミニマルで良い感じ。展示物に関しては、事前にTVで見ていたのでこれはというものはなかったかな。市川実和子がチョコレートでできたフォークやスプーン、皿などを食べ続ける映像は初見だったけど、ヘッドフォンをしないと音が聴こえない。FM波に乗せてあの空間だけ音を飛ばす等して欲しかったかな。
とまぁこんな感じ。
他者の作品を見ていていつも思うのは、自分も「何かつくらないと駄目」ってこと。
これだけはいつも深く思う。
大切にしたいキモチだなと。

posted by PFM