This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

21_21 DESIGN SIGHT - Exhibition 2 "water"

水の少しブルーがかった揺らぎって綺麗だなと改めて思った。
超撥水皿の水滴で遊んでみたり。
あとは、原研哉の鹿威しがとても良かった。
鉄琴のチンッていう音と水滴の動きがグット。

aqua-scape

Go out & SHOP!

いつも通り渋谷を散策。
N.hoolywoodを見たり(+81 vol.38に載ってましたね)、ギャルソンでSPARKLING PARTYを物色してみたり。
その後、GYREのMoMA Design Storeで雑貨を購入。
キャットストリートのDistrictでは、norikoikeのカットソーを買ってみた。お値段もそれなりにしたんだけど、かなり肌触りが良さそうな感じだったので。ま、服なんて完全自己満足なんだけれど、やはり質感やシルエットを追求するとそれなりの価格帯になるよなぁと。インポートものはすごいことになってるけど。ドメブラもパリコレとかでるとかなり価格帯上がるし。
んで、写真は雑誌のHUgE。誌面のストイックな感じというか、全体的に落ち着いてる感じがとても好きです。

music life

MIDIアニメってビジュアルと音楽が融合しててスゴイ。チーターガールはCD化で動いてる様子。メロウな方も良い。あとは、これも好きだな。
オフラインではhydeout productionsの2nd Collectionを聴いている。Uyama Hirotoがヤバイ。

change the future

希望は突然やってくる
あまり焦らなくてもいい。ロールモデルになれる分際ではないけど、ぼくだって今みたいにやりたいことをやれるようになるまで10年近くかかった。それでもヘソを曲げずに根気強くやってきただけだ。技術と思考を磨くことだけ怠らずにいれば、いつか世の中の変化と自分のモードがマッチする瞬間がやってくる。そのときまで、諦めず、ただ静かに歩めばいい。これは言うほど簡単ではない、チャレンジと呼ぶに値する生き方だ。
--

内からの促し

[書評]ウェブ時代をゆく(梅田望夫)
上で引用されている森有正の「そういう一種の内的促しによって、私どもは右にも左にも動く。その一番大事なことは、日本という国は昔から内的促しを殺しに殺し続けてきたのです。」というのがまぁなんというか、日本的なるものだなと。
話が変わるけど、ニコニコ動画の才能の無駄使いは内からの促しだよなと。自由で楽しそうで羨ましい。
仕事で才能の無駄使いができれば幸せなんだけどなぁ(才能があればだけど)。。

ESTNATION

最近急に寒くなってきた感じがするけれど、もう11月か。先日、代官山でコートを買ったので今度はブーツかなと思い、六本木まで。そういえばリフトエクリュにこの前初めて行った。結構狭い感じだった。雰囲気は良かったけど。
それで、目当てのブーツをサクッとESTNATIONで購入して渋谷へ移動。目当ては、表参道にオープンしたGYRE。Maison Martin Margielaが入っているので見学。恵比寿の本店(というかマルジェラはどこもそうだろうけど)と同じように真っ白で、店員さんも白衣。Blouse Blanche.
帰りに、MAKAIの(チャリティー)プロジェクトMiMのFace to Faceを購入。選曲がキャッチー過ぎるけど、とても気持ちいい。
と、そんなこんなで風邪を引いたっぽいわけなのだが。。