This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

Number (N)ine 09-10AW Men's Collection

宮下貴裕によるNumber (N)ine 09-10AWメンズコレクションのテーマは、"A closed feeling"。
以前にも書いたことですが、毎回テイストを変えられるのはとても器用だなと思います(日本人的)。tFSでは、UndercoverのGuruguru Collectionに似ているといった話や、毎回表現するテイストは変化するけれど根底にはアメリカっぽさがある、といった意見が出ていました。古着やアメカジ・テイストがクリエイションのベースにあって、その上に毎回のテーマ(音楽などからの引用)が乗っている感じですよね。

また、バッグではなく、本を持っていたのが良かったとmen.style.comのレビューに書かれていたのですが、ガジェットを上手く使って雰囲気(世界観)を演出(コントロール)するのも大切かなと思いました。それによって服の置かれる文脈が変化するので、服の持つ意味合いも同時に変化しますよね。当たり前といえば当たり前の話なのですが(言ってしまえば、TPOのことなので)、ショーを見ながらぼんやりと考え、そしてそれをこうやって言語化し、再認識できたことは自分にとってとても面白いショーだったなと思いました。

via wwd.com vogue.co.uk

posted by PFM