This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

Yves Saint Laurent 10-11AW Collection

Stefano PilatiによるYves Saint Laurent 10-11AWコレクション。
LCD Soundsystemのライヴ演奏をBGMに行われた今回のコレクションは、全体的にとてもシックでレトロ・クラシカルな雰囲気がありましたね。シンプルなシルエットでコンサバティヴといえば確かにそうなのですけれど、聖職者的な静寂さがある服(女性像)がYves Saint Laurentらしくてとても好きです。宗教性に関して言えば、今回はStefano Pilatiの意識の外側にあったようですけれど。

カラーパレットはブラックを中心に、ランウェイの終盤ではジュエルカラーのドレスが登場していましたね。上品なテーラリングをベースにPVCのケープなどを合わせていましたが、これは"Protection"という意図があったようです。そして、多くのLookで使われていたゴールドのペンダントは70年代の雑誌からのYSLシルエットとのこと。大きなハットにファーの使い方、パフショルダーにカバーの付いたグローブなども個人的に気になったコレクションでした。

via style.com wwd.com vogue.co.uk telegraph.co.uk nytimes.com fashionwiredaily.com showstudio.com latimesblogs.latimes.com dazeddigital.com tFS

posted by PFM