This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

DIOR HOMME AUTUMN / WINTER 2010-11 COLLECTION PRESENTATION "COAL"

先週はLady Blue ShanghaiのPartyがありましたが、今週はDior homme 10-11AW Collection "COAL"のPresentationが表参道店の3F(Bar)と4F(展示会場)を使って行われましたね。銀座店や伊勢丹店の顧客の方も来ていたので、結構多くの人で賑わっている印象でした。

4Fの会場ではコレクションで使われていたものからそうでないものまでのサンプルやランウェイショーのインヴィテーションなどが展示されており、コレクション映像の他にWONDERLAND MAGAZINEのJose Otero and Hans LoによるDIOR HOMMEの映像やNOWNESSでのSharif HamzaによるThe White Roomの映像なども流されていましたね。

コレクションアイテムに関してはコート類はあまり多くなかったのですが、前身頃がレイヤードになっているジャケットやscarf collarのアシンメトリージャケット、フランネルを使ったシャツなどのアイテムは見ていて面白かったです。ちなみにモデルが二人ほどいたのですが、記憶違いでなければMarcel CastenmillerとJonas Kesselerだったはず。いろいろ着替えてプレゼンテーションしていたのですが、やはりプロといった感じでとても似合っておりました。

3Fではシャンパンやちょっとしたフルーツが振舞われていたのですが、3FはもうDior Beautyではなくなっていたのですね。普段行くことがないので、全然気付きませんでした。

頂いたお土産は、ランウェイショーのDVDとLook Book、そしてアクセサリー関連のカタログでした。
絵型は来月ぐらいから見れるようになるようなので、時間があれば見に行きたいかなと。立ち上がりは例年通りであれば7月後半とのことなので、楽しみに待ちたいですね。

posted by PFM