This is Not here - *//LIKE TEARS IN RAIN

Dior Ginza move into G6 Project

10月も下旬ということでやっと秋冬の季節になってきた感がしますが、来月にはスプリングコレクションのデリバリーが始まりますね。早いものです。

それで、銀座の松坂屋跡地を含むエリアの再開発事業であるG6プロジェクト。先月、日経でも報じられていましたが、2017年4月に開業予定で、LVMHのグループ企業であるL Real Estateが参画していることからLVMH傘下の複数のブランドが入居する予定になっています。

その中でもDiorは現在の銀座ブティックが移転し、1フロアでウィメンズとメンズを並列で展開する予定になっており、実現すれば世界初で、売り場面積も最大規模になるようですね。銀座ブティックが移転するというのも驚きなのですが(現在のビルは賃貸なのですね。)、ウィメンズとメンズが同フロア展開というのも面白い試みで、ブランドとしてより一体感を出していく感じなのでしょうか。

ちなみに、同施設にはCelineやFENDIも入居する予定になっています。現在、Apple Store Ginzaの隣にオープンしているFENDIはポップアップストアなので今年の12月末でクローズしますが、それが移転するイメージなのでしょうかね。
また、LVMH系ブランド以外にもSaint LaurentやValentino、Versace等が入居する予定とのことなので、施設全体としてどんな感じになるのかも気になります。

オープン時には限定アイテム等も販売されると思われるので、来年春には是非足を運びたいスポットになりそうですね。