This is Not here - Invisible Moment *//INCIDENTAL VANISHING STARS//

Christopher Kane 10SS Collection

Christopher Kaneによる10SSコレクションは、Anna WintourとPhilip Green、Natalia VodianovaにDonatella Versace、そして、Joan CollinsをFront Rowに迎えて行われたようですね。
インスピレーションソースは、Nancy Reagan(First Lady), Lolita(movie), Jonestownでのカルト宗教に関するドキュメンタリー映像やThe Brady Bunchなど。いろいろな紆余曲折を得てギンガムチェックをメインにフューチャーした今回のコレクションになったようです。

白地に淡いピンク、ベビーブルー、ネイビーとブラウンといった明るめのギンガムチェックをベースに展開し、単純にその爽やかさだけでは安っぽくなるためコルセットやブラカップ、裾は膝上丈でスリットが入っている等、少しだけセクシーな雰囲気が出る仕掛けがありました。Hilary Alexanderのレビューでは、Brigitte Bardotのようなセクシー過ぎるギンガムの使い方はしていなかった、と書かれており、この辺のバランス感覚は見ていて面白かったです。

また、Lookに関しては、上に載せたSara BlomqvistやAlana ZimmerのLookがその表情と合っていて個人的に良いなと思いました。物悲しげな表情の中にある純粋性、みたいな雰囲気が素敵だなと。

via style.com wwd.com vogue.co.uk nytimes.com tFS

posted by PFM